1歳児に通わせたい人気の幼児教室はどこ?

0歳児が通える幼児教室は限られたものの、1歳からはほとんど全ての幼児教室に通う事が出来るようになります。

 

その分、選択肢が増えるから選ぶのも一苦労^^;

 

 

2番目の長男が生まれた時は、もうベビーパークに通わせると決めていましたが、最初の長女の時は右も左も分からず本当に幼児教室選びは苦労しました。

 

ちょうど1歳の時から通わせ始めて、その時のメモなどを参考にしながら最終候補に残った教室をピックアップして行くので、良ければ参考にして下さい^^

 

 

ベビーパーク

 

1歳児にオススメの幼児教室

 

1歳は一番脳の発育に違いが出てくる時期ですので、発達度合いによってクラス分けがされます。

 

1歳が対象のクラスは下記の通りです。

  • Bクラス 0歳9ヶ月~1歳3ヶ月
  • Cクラス 1歳4ヶ月~1歳10ヶ月
  • Dクラス 1歳11ヶ月~2歳5ヶ月

 

大抵の場合は、BかCクラスになると思います。

 

 

「うちの子は1歳11ヶ月なのにBクラス。発達が遅れているのかしら??」

 

なんて不安になって問い合わせのメールを下さる方もいますが、心配しなくて大丈夫です^^

 

 

幼児教育は始めるのが早いに越したことはありませんが、まだ1歳であれば充分に取り返しがつきます♪

 

決して焦ったりせず、お子さんと楽しみにながら適切なコミュニケーションを取ってあげて下さい。

 

⇒ ベビーパークの詳細はこちら

 

 

ドラッキズ

 

1歳児に人気の幼児教室

 

幼児教室アワード2015で総合満足度1位に輝いたドラキッズ!

 

ドラキッズの1歳対象コースは

  • 満1歳 はじめてクラス
  • 1~2歳 さくらんぼクラス

 

こちらは発達度別ではなく、入会の時期によってクラスが分かれます。

 

 

基本的に1~6月開講の前期と、7~12月開講の後期になっていて、誕生日や各教室によっても入会できる時期が異なるので、詳細は資料請求で確認されて下さい。

 

資料請求をする時に、希望の教室名を選ぶ事ができるので、お子さんに合ったクラスの詳細を知る事が出来ます。

 

 

内容は、はじめてクラスも、さくらんぼクラスも同じです。

 

・こころ育て(親子の枠作り)
・自然(身近な生き物に出会う)
・言葉、文字(いろいろな言葉に触れる)
・造形(塗る・描くを楽しむ)
・数、形(五感を通して、数や形に触れる)
・音楽、英語(音楽をよく聴き、楽しむ)
・運動(お母さんと一緒に動作)

 

これら7つのテーマの中から毎回組み合わせて授業が行われます。

 

 

先生のエプロンにドラえもんがプリントされてたり、ドラえもんが名前を読んでくれたり、子どもが自然と楽しめる要素が満載^^

 

授業料も6,000~7,000円なので、満足度が高いのも頷ける内容でした。

 

ドラキッズの資料請求はこちら

 

 

ミキハウスの幼児教室

1歳児の幼児教室口コミ

 

子供服でお馴染みのミキハウスが運営する幼児教室「キッズパル」です。

 

有名だからって事もあると思うのですが、講師になるには「幼稚園の教育免許」または「保育士の資格」を持った方限定。

 

 

というのがウケて、『先生の良い幼児教室部門』で1位になっています。

 

免許を持ってるから偉い、賢い。って事にはなりませんが、やはり安心感はありますよね^^

 

 

1歳児が通えるキッズパルのコースは

  • にこにこクラス
  • すくすくクラス

 

の2コース。

 

 

こちらも発達具合でのコース訳ではなく、入会時期によってクラスが振り分けられます。

 

にこにこクラスは半年間のカリキュラムなので、1歳の早い段階で入会すれば、にこにこクラス。

 

 

1歳後半のお子さんはすくすくクラス。といった感じですね。

 

月謝は8,000円なので、ドラッキズと同じ価格帯です。

 

 

テーマは「がんばる脳」と「まるい心」

  • 失敗を恐れず挑戦する姿勢、失敗した時に立ち直れる力。
  • 他社と良きコミュニケーションを取れる力。

 

どちらもとても共感しました。

 

 

具体的な授業内容としては、ひも通し、パズル、玉入れ、クレヨン、図工。

 

などどれも一般的で、独自のノウハウがある訳ではありませんが、遊びながら学ぶ。

 

 

同年代のお友達と関わる。という意味では申し分ない幼児教室だと思います。

 

今は、新規受付を停止しているようです。

⇒ ミキハウスの詳細はこちら

 

 

1歳児オススメ幼児教室比較表

 

月謝

入室料

教室運営費

授業時間

回数

講師数

定員

ベビーパーク

151,20円

実質0円

なし

50分

週1回

2名

6人

ドラキッズ

6,000~
7,000円

5,000円

別途

60分

週1回

2名

8人

キッズパル

8,000円

10,000円

別途

60分

週1回

2名

8人

※ベビーパークの入室料が「実質0円」となっているのは、全2回の体験レッスンに参加すると、入室料が無料になる為。

 

 

ベビーパークは、フラッシュカードで記憶力を鍛えたり、シャープアイレッスンで視野を広げたり。

 

毎回、母親学講座で悩みを相談出来たり、少人数制でみっちり脳の発達を促進するプログラムです。

 

 

ベビーパークとキッズパルは、遊びながら言葉や数に触れる、一般的なプログラムです。

 

『大人になってから力を発揮できるように能力を伸ばす』なら断然ベビーパークですが、お友達の関わり合いを増やしたい。

 

という目的なら月謝の安いドラッキズやキッズパルで良いと思います。

 

2つの教室の内、どちらに通わせるか迷ったら、内容はさほど違わないので通いやすい方で良いと思いますよ^^

 

 

ただキッズパルは入会金がドラキッズの倍するので注意して下さいね。

 

 

>>幼児教室!わが子を通わせたい人気口コミランキング TOPへ